キーボードとマウスのサポート

このページの公式翻訳は用意されていません。このページをGoogleで翻訳します:

効率的に実行し、完了するために Designer キーボードとマウスの使用に関するガイドラインに従ってください。

キーボードとマウスの効率的な使用

次のヒントのリストを使用して、作業を行います Designer より簡単に、より効率的に。

  1. オブジェクトのアンカー ポイントを選択します。 プレス <Ctrl> キーを押しながらオブジェクト プレースホルダーをクリックして、アンカー ポイントをすばやく定義します。

  2. ラベルのスクロールとズーム。 マウス ホイールを使用して、ラベルをスクロールします。ホールディング <Ctrl> ホイールを回すと、ズーム倍率が調整されます。 <Shift> ラベルを左右にスクロールします。

  3. ラベルを設定 またはフォーム プロパティ。 デザイン サーフェイスをダブルクリックして、 ラベル また プロパティダイアログ。

  4. 垂直方向または水平方向のオブジェクトの移動。 所有 <Shift> デザイン サーフェイス上でオブジェクトを移動するとき。オブジェクトは、垂直および水平の直線で移動します。

  5. 矢印キーでオブジェクトのサイズを変更します。 ホールディング <Shift> 矢印キーを押しながらオブジェクトのサイズを変更します。

  6. オブジェクトの位置を微調整します。 所有 <Ctrl> 矢印キーを押しながら。

  7. コンテキスト メニューを開きます。 オブジェクトまたはデザイン サーフェイスを右クリックして、 ラベル、 形 また デザイン面 コンテキスト メニュー。

  8. 複数のオブジェクトを選択します。 所有 <Shift> オブジェクトをクリックして、グループ内の選択したオブジェクトに追加します。

  9. 接続されたデータ ソースを使用してオブジェクトをすばやく追加します。 でオブジェクトのショートカット ハンドルをクリックします。 オブジェクト ツールボックス。 利用可能なデータ ソースのリストが表示されます。データ ソースを選択するか、新しいデータ ソースを追加し、デザイン サーフェイスをクリックして、動的データ ソースが既に接続されているオブジェクトを追加します。

マウス ホイールのサポート

マウス ホイールを使用して、デザイン オブジェクトのズームとデザイン サーフェスのスクロールを高速化します。

  • ホイールを回すと、ラベルが垂直方向にスクロールします。

  • ホールディング <Shift> ホイールを回すと、ラベルが左右にスクロールします。

  • ホールディング <Ctrl> ホイールを回すと、ラベルがズームインまたはズームアウトします。

キーボードショートカット

キーボード ショートカットを使用して、頻繁に行うタスクを完了するのに必要な時間を短縮します。 Designer.これらのタスクを完了するには、キーの標準的な組み合わせを使用します。

ヒント

キーボード ショートカットは、コマンドを選択するためのより高速で便利な方法です。コマンド自体は、メニューまたはツールバーから実行された場合と同じ方法で実行されます。

アクション

プレス

すべて選択

Ctrl+A

スタートアップ フォームを実行する

Ctrl+D

ペースト

Ctrl+V

切る

Ctrl+X

上に移動

右に動く

下に移動

左に移動

近い

Alt+F4

ドキュメントにズーム

Ctrl+0

大胆な

Ctrl+B

コピー

Ctrl+C

イタリック

Ctrl+I

ソリューションを閉じる

Ctrl+L

ズームアウトする

テンキーの Ctrl+マイナス記号

ズームイン/アウト

Ctrl+マウスで上下にスクロール

開ける

Ctrl+O

印刷する

Ctrl+P

ズームイン

テンキーの Ctrl + プラス記号

現在開いているフォームを実行する

Ctrl+R

保存

Ctrl+S

デフォルトのプリンターに接続されている白紙のラベルを開く

Ctrl+Shift+N

やり直し

Ctrl+Y

元に戻す

Ctrl+Z

キャンセル

ESC

フォーカスを移動

Tab または Shift+Tab

走る フォームデバッガー フォーム実行時

Ctrl+Shift+F12

スタートフォームと フォームデバッガー 同時に onFormLoad イベントをデバッグします

Ctrl+Shift+R

フォーマット ペインター – オブジェクト プロパティのコピー

Ctrl+Shift+C

フォーマット ペインター - オブジェクトのプロパティを貼り付けます

Ctrl+Shift+V