Official translation unavailable. Translate this page with Google:
LMSPro-LMSEnterprise

定義したら、 ユーザー、ユーザーをグループ化することをお勧めします。 グループ 部門、役割、またはその他の組織グループに基づいてユーザーを整理するのに役立ちます。ユーザーをグループ化すると、割り当てが容易になります 特権、一度に複数のユーザーとアプリケーションを共有できます。

注記

アプリケーション ユーザーアプリケーション グループ で定義したユーザーを参照する NiceLabel.アプリケーションのユーザーおよびグループは、Windows ドメインまたは Active Directory 内で定義するユーザーおよびグループとは異なります。環境が Windows Active Directory なしで構成されている場合は、アプリケーションのユーザーとグループを使用できます。

グループの作成

グループを作成することで、アクセスできるユーザーのグループを制御できます Web アプリケーション で作成します Control Center.

新しいグループを作成するには:

  1. 開ける Control Center.

  2. に行く ユーザー > グループ.

    28_groups1.png
  3. クリック 追加.の 新しいグループを作成 ウィンドウが開きます。

  4. あなたに基づいて グループの種類 追加の選択と設定が下に開きます。

  5. 新しいグループに 名前 または AD グループを選択します。説明と電子メール アドレスも入力します。

    デフォルトでは、アプリケーション グループのステータスは アクティブ.

  6. 選択した場合 アプリケーショングループ、 追加 アプリケーション ユーザー あなたのグループに。

  7. 追加 アクセス ロール グループに追加するか、この手順をスキップして後で追加します。

    注記

    スキップすると アクセス ロール 設定すると、このグループのユーザーには管理者権限が付与されます。

  8. 追加 Web アプリケーション このグループのユーザーが実行します。

  9. クリック 保存.

あなたの新しい グループ 準備ができてリストされています。グループ名をクリックして、グループ データを変更または更新します。

29_groups2.png

注記

あなたがあなたの アクティブ ディレクトリ グループ から グループControl Center、Windows AD グループはシステムに残りますが、すべてのアクセス権と Web アプリケーションの権利はシステムから削除されます Control Center.

あなたがあなたの アプリケーショングループ から グループControl Center アプリケーション グループ、アクセス権、およびアプリケーション権を削除します。

アプリケーション グループへのアプリケーション ユーザーの追加

LMSPro-LMSEnterprise

1 人のアプリケーション ユーザーを複数のアプリケーション グループに追加できます。

注記

ユーザーをグループに追加する前に、まずそれらをに追加する必要があります アプリケーション ユーザー.

たす アプリケーション ユーザー あなたのグループに:

  1. に行く ユーザー > ユーザー.

  2. リストからユーザー名をクリックします。ユーザー構成ページが開きます。

  3. アプリケーション グループ、 クリック 追加.

  4. アプリケーション グループの追加 ダイアログが開きます。リストからグループを選択します。

  5. クリック わかった.ユーザーが選択したグループに所属するようになりました。

  6. クリック 保存.

アプリケーション ユーザーがアプリケーション グループに追加され、グループ内の Web アプリケーションにアクセスできるようになりました。